佐賀県生活協同組合連合会
佐賀県生協連の紹介 県連トピックス 会員生協の紹介 会員生協の活動紹介 リンク集
県連トピックス
ホーム > 県連トピックス

佐賀県の「食品安全・安心の確保を推進する条例」が4月1日に施行されました。

 佐賀県生協連が県議会に要請していた「佐賀県食の安全・安心の確保を推進する条例」が一部を除いて、4月1日から施行されました。

 昨年6月から政策条例検討委員会において検討されてきましたが、3月19日の佐賀県議会定例会の最終日に、議員提案により上程され、全会一致で可決、成立しました。全国で30番目の食品安全条例となります。

 条例は、翌日の20日に公布され、一部を除き今年4月1日から施行されました。

 佐賀県生協連は、この条例制定にご尽力いただいた関係各位へ感謝申し上げますとともに、より安全で安心な食の実現に向けて、県内での様々な取組みが促進されることを期待し、今後も努力していきます。

佐賀県生協連 会長 村田啓一

佐賀県食の安全・安心の確保を推進する条例【PDF:238KB】

佐賀県食の安全・安心条例(仮称)制定促進を求める要請文【PDF:248KB】

食の安全・安心に関する佐賀県の取組状況【PDF:1.34MB】

 
佐賀県生活協同組合連合会