佐賀県生活協同組合連合会
佐賀県生協連の紹介 県連トピックス 会員生協の紹介 会員生協の活動紹介 リンク集
県連トピックス
ホーム > 県連トピックス

佐賀消費者フォーラム「第3回消費者の集い」が開催されました

 9月13日(土)に、佐賀県弁護士会との共催で「第3回消費者のつどい」が開催されました。

 NPO法人 佐賀消費者フォーラム(SCF)は、消費者に対する啓発・支援活動の一環として、「消費者のつどい」を年1回開催しており、今回は日本弁護士会・消費者問題対策委員会 前副委員長の 島田(しまだ) 広(ひろし) 弁護士をお迎えして、『行動する消費者がつくる安全・安心な未来』をテーマに講演いただきました。

 島田先生からは、消費者が倫理的、社会的、経済的および環境的配慮に基づいて、選択的な消費行動を行えば「世界が変わる」ことを、世界で起きている事例を豊富に交えてお話しいただきました。

 当日の参加者は44名で会場はほぼ一杯で、島田先生のお話しにみなさん熱心に聞き入っておられました。

◎日時:
平成26年9月13日(土) 10:30〜12:30
◎場所:
佐賀市民活動プラザ 4階大会議室
 
佐賀市白山2丁目1-12 佐賀商工ビル TEL:0952-40-2002
◎主催:
佐賀県弁護士会、特定非営利活動法人佐賀消費者フォーラム

○「NPO法人 佐賀消費者フォーラム(SCF)」とは

 消費生活の安全・安心に寄与することを目的に、次の活動をしています。

  • 消費者被害の防止・救済のための調査・研究
  • 消費者に対する啓発・支援
  • 消費者政策に関する提言
  • 事業者の不当約款・不当勧誘等の差止要求

※内閣府認定の「適格消費者団体」をめざして、2014年度中に認可申請を行なう予定です。

※佐賀県生協連はSCFの会員として、その活動を支援しています。

第3回消費者のつどいの記録写真はこちら【PDF:312KB】

 
佐賀県生活協同組合連合会